新しいエギングロッド.OLYMPICオリムピック~カラマレッティー~

オリンピックじゃなくて、オリムピック。

こんな軽いロッドが2万円台だってぇ?

どうも!!実は、去年の釣り納めの時に、使っていたシマノセフィアCi4のロッドがキャストした瞬間ボリッとイっちゃいましたTUMEDEKAです。

開始、3キャスト目くらいで殉職してしまったので、ほぼその日は釣りができない状況。やっぱり2本目のロッドなんかがあればいいなと思う今日この頃。

超ハイエンドの竿は手が届かないし、、、でも、もう秋イカシーズンだしなぁ。

って事で、色々調べてみたら、オリムピックのカラマレッティーというエギングロッドと出会ってしまった。

 

買ってみた。オリムピック 20カラマレッティー852M

シンプルなデザインで良いね。

今回購入したスペック↓↓

 

なんといってもロッド自重が91gがスゴイ。TUMEDEKA調べでは、同価格帯でこの自重より軽いものは見つからなかった。

もし、同価格でもっと軽いのあるよってものがあったら教えて下さいw

 

実売価格2万円台で、ロッド自重が91g!?

まず、店頭でもいいから持ってみて下さい。私は感動しました。軽っ!!!ほんとに軽っ!!!

釣り具は、コスパが良くて、軽いが正義主義の私には堪らない。

 

ロッドの硬さとキャスト感

いままで、ミディアムライトMLのロッドを使っていたが、初めての硬さのMを使うやいなや、Mいいやん。

私はスローなシャクリが好きなのですが、最近はキビキビしたシャクリも覚えてきたところで、Mの硬さの良さを

改めて感じた。もちろん、スローシャクリにもまったく問題ない。

キャストする時は、しっかり張りがあって、キャスト距離の伸びを感じる。MLのロッドからMのロッドにした時

あるあるかもしれない。

 

オリムピック グラファイトリーダー 20カラマレッティー GCALS-852M

まだこのコロナ禍で、なかなか実釣に行けていないTUMEDEKAですが、今秋にこのカラマレッティーでバシバシ

イカシバいていきたいと思います。

 

気になった方は、オリムピックのカラマレッティーをぜひチェックしてみて下さい。

 

わたくしTUMEDEKAはインスタもやっております。

お気軽にご覧くださいませ。

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます
エラー: 投稿が見つかりません。

 

 

 

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*