リトルジャックというリアルベイト

これはもう、、、魚ですやん!!

どうも、最近はライトショアジギング、アジング、エギングと何がしたいか定まっていないTUMEDEKAです。

 

ライトショアジギング用にメタルジグを探していると、これはもう魚やん!というメタルジグを見つけた。

 

リトルジャック

みなさんはご存知かもしれないが、リトルジャックというメーカーさん。

これがまたとてもリアル、、、リアルプリントを駆使し、もうまるで魚ですやん。

リトルジャック メタルアディクト タイプ01

実際に購入してみたリトルジャックのメタルアディクト01

写真の加工で見にくい所ではありますが、実際に手にするとそのリアルさがにじみ出ています。

タイプ別のリトルジャック

リトルジャック メタルアディクト タイプ01

メタルアディクトタイプ01はボディが左右非対称の造りとなってて、シャクって使えるジグとして、さらに、巻いて使えるスプーンのような動きをしてくれます。シャクってもいいし、巻いても良し。

リトルジャック メタルアディクト タイプ03

メタルアディクトタイプ03。こちらも左右非対称ボディでタイプ01よりコンパクトボディ。リアフックにティンセルが付いていてアピール力がアップしている。

リトルジャック サヨリス

サヨリスというシリーズ。もうこれ、サヨリ。完全にベイト。そのまんま魚です。フォールではゆらゆら煌めきながらフォールしていく。ロッドアクションを加えるとダートをするようだ。どっから見てもサヨリっす。

リトルジャック ゴルゴーン

いわゆるビッグベイト的な存在。これまたビッグベイトなだけあって本物感がより際立っている。人間からみても、魚から見てもこれは魚。こんなビッグベイトに喰ってくるヤツはデカいにきまってる。コレクションしたくなるようなルアーです。

リトルジャック マイクロ アディクト 2.0g

 

なんと、、、アディクトシリーズのライトゲーム用のメタルジグ。2.0g、1.5gがラインナップされている。最近アジングにおいても極小のメタルジグが流行っている。アジング、メバリング、ライトゲーム全般をカバーしてくれそうなジグ。

 

他にも、まだシリーズがある。リアルプリントというありそうでなかなか見かけない物。ルアーがリアルだったら魚も魚に見えて喰うだろ!と信じて、お一つ使ってみてはどうだろうか。

次はマイクロアディクでアジングしてみたいなー。

 

わたくしTUMEDEKAはインスタもやっております。

お気軽にご覧くださいませ。

This error message is only visible to WordPress admins

Error: No posts found.

Make sure this account has posts available on instagram.com.

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*